子供の将来について考えて、どれか学資保険に入って、適宜見直しもして、子どもたちが希望通りに余計な心配なく生活を・・・