体臭は脇、足、デリケートゾーンから発生する臭いは特に強いですが、独特の臭いがするのは髭です。髭が人によって生えている量や濃さが異なってきますが、臭いが発生する事もあります。特に髭が生えている量が多くて濃い人は臭いが出やすいので注意する必要があります。そこでなぜ髭から臭いが発生してしまうのか原因について見ていく事にしましょう。

 

嫌気性菌が増殖する

日常生活の中でT字カミソリを使用して髭を剃る人がたくさんいますが、刃が直接肌に接触して剃っている時に表面を削ってしまうので嫌気性菌が発生して体内に入り込んでしまいます。嫌気性菌が体内に入り込んでしまうと増殖してしまうので独特の臭いが発生して周囲に充満してしまいます。臭いはそれほど強くありませんが、周囲の人が気分を悪くしてしまう事もあります。髭の臭いを防いでいくには剃る時にT字カミソリを使用しないで直接肌に接触しない電気シェーバーを使用するようにした方がいいでしょう。

 

電気シェーバー内に雑菌が繁殖する

髭の臭いを防ぐ時はT字カミソリを使用しないで電気シェーバーを使用する方がいいですが、毎日同じ電気シェーバーを使用していると電気シェーバー内に皮脂などが付着してしまうので雑菌が繁殖してしまいます。雑菌が繁殖している電気シェーバーを使用していると髭にも雑菌が繁殖してしまい臭いが発生してしまいます。雑菌が繁殖した時は臭いが強くなってしまう事もあるので注意が必要です。電気シェーバーを使用して髭を剃る時はカバーや刃を取り外して定期的に洗浄して綺麗な状態にしておきましょう。

 

洗顔をする回数が少ない

暖かい季節になると汗をかく事が多くなるので顔に皮脂や汚れが溜まってきてしまいます。日常生活の中で毎日洗顔をしていれば皮脂や汚れが落とされるので問題ありませんが、洗顔する回数が少ないと皮脂や汚れが毛穴に詰まってしまいます。それにより髭に浸透してしまうので臭いが発生してしまう事があります。髭から臭いが発生した時は洗顔をする回数を多くして顔を清潔に保ち続けるようにしてみましょう。また洗顔する回数が多くなると乾燥しやすくなるので保湿ケアもしっかりしましょう。

髭から臭いが発生してしまう原因はこのようにあるので該当している人はしっかり改善していきましょう。また髭から臭いが発生するようになった時は改善されるまで時間がかかる事があるので原因になっている事を早めに把握してすぐに対策していくようにしましょう。(参照:髭 臭い

 

 

関連記事

    None Found